三井食品 RECRUIT 2015

Corporate Profile

Voice of NEW employee

新入社員の声

  1. TOP
  2. リクルート
  3. 会社紹介
  4. 新入社員の声

新入社員

Reason  三井食品を選んだ理由(決め手)は?

社会人1年目の日々に真剣に向き合い、三井食品でチャレンジを続ける、平成24年4月入社の新入社員たちに、「三井食品を選んだ理由(決め手)」について聞いてみました。今、就職活動中の皆様にとっても一年先輩たちからのメッセージは貴重なアドバイスとなることでしょう。身近な先輩たちのコメントをぜひお読みください。

1位 会社(社風)のよさ

  • 人と人との繋がりを重視している会社であること。
  • 人材を大切にしていることを感じられたから。
  • 社員の幸せを考える会社だということ。
  • 内定者懇親会等での会社の雰囲気や先輩社員及び同期の印象が最も良かったから。
  • 会社の雰囲気が良かった。面接等で来社した際に必ず社員が声をかけてくれた。
  • 「ヒトの三井」と言われる程の職場の雰囲気の良さや離職率の低さ。
  • 社風の良さ、社員を大切にしているところ。

2位 事業内容

  • 食品に携わる仕事がしたかったこと。また、社風の良さ。
  • 採用担当者の対応の良さと、事業内容に他には無い個性があったこと。
  • 仕事内容・社風・面接をして相性が良いと思ったから。
  • 楽しみつつ仕事ができそうだと感じたから。
  • 食品卸が第一志望の業界であったから。また、人が優しそうで自分でも頑張ればやっていける、と思ったから。
  • メーカー様とお取引先様の間を取り持つ重要な役割を担っているから。
  • 人を大切にしている温かい会社で、目標としていた食品関連の仕事ができるから。

3位 人(社員)のよさ

  • 「人」と「雰囲気」が自分に合っていると感じたから。
  • 面接官と接し、この会社に入りたいという気持ちが一番強かったから。
  • 選考参加時に社内のエレベーターで一緒になった社員が必ず「頑張ってね」と激励の言葉をかけてくれたこと。また、面接会場に向かう際に通るオフィスで会社の雰囲気を感じ取ることができ、入社を決意した。
  • 社員の人の良さに魅力を感じたから。
  • 面接等を通じ、ありのままの自分を出せたこと。また、その際に個性や培ってきたものを認めてくれたこと。
  • 大学時代の先輩がイキイキと働いていたから。
  • 説明会や面接を通して出会った社員の人柄の良さが最終的な決め手。
ページTOP